失敗しない美容外科の選び方|適切な料金プラン

レディー

手術のやり方

笑顔

大阪府のファッションモデルのように、スラっと伸びた足、脂肪のない体に憧れている女性は多いでしょう。年齢を重ねと基礎代謝が低下していくので、若いころと同じ生活スタイルでは徐々に脂肪が消費できなくなります。食べると食べた分だけ太ってしまいます。自分のお腹の脂肪を無くす方法はいくつかありますが、効果が確実で綺麗に痩せることが出来るのは脂肪吸引です。大阪の美容整形外科で脂肪吸引をすると、しつこい脂肪もスッキリなくなるでしょう。

どんな方法で脂肪を吸引しているのかを少し説明します。脂肪吸引を行なう前に、大阪府の美容整形外科の医師と何度もカウンセリングをします。どの部分の脂肪をどれだけ取って、どんなスタイルを目指すのかしっかりと決めましょう。吸引をする際には、しっかりと吸引場所を消毒します。その後は患部に麻酔をして、脂肪吸引をするためのチューメセント液を入れていきます。これを注入することで、脂肪がフヤケて吸引しやすい状態になります。金属製の吸引器を患部に入れて、脂肪を吸引していきます。一般的に手術時間はお腹の脂肪を吸引するだけなら、1時間以内で終了します。全身コースの場合でも2時間以内で手術は終了するでしょう。脂肪を吸引したら、傷口をしっかりと縫合します。これで大阪の美容整形外科の脂肪吸引手術は完了ですが、手術後の数日は痛みがあり内出血のようになったりする人もいます。しかし、時間が経過すると元通りになります。患者さんによって個人差はありますが、縫合した傷口は2,3ヶ月で綺麗になります。誰にも脂肪吸引の手術を受けたことを知られることはありません。